ミッションと仕事の特長

ミッション

航空事業は航空機を運航して、
実際に多くの人やモノを
動かす「実業」です。

ANAの場合、旅客便・貨物便を合わせると国内・海外の約100都市に1日1000便が就航し、年間ご利用者数は約5200万人、売上高は1兆7652億円にのぼります。そして、この規模で事業を展開するために、約270機の航空機を運用し、グループ全体で約39000人の従業員が働いています。

  • 年間ご利用者数 ANNUAL PASSENGER
    年間ご利用者数5000万人=日本人口の約半分 年間ご利用者数5000万人=日本人口の約半分
  • 年間売上高 ANNUAL PROCEEDS
    年間売上高 1兆8000億円 年間売上高 1兆8000億円
  • ANAのフリート FLEET
    ANAのフリート 260機 ANAのフリート 260機
  • ANAグループ GROUP
    ANAグループ 3万3000人 ANAグループ 3万3000人

仕事の特長

多様な経験ができる可能性の
広がりがある仕事

ANAのグローバルスタッフ職(事務)として働く醍醐味はどこかひとつの部署の仕事を切り取って紹介しても伝わりません。同じ会社とは思えないほど多様な部署と仕事があり、そのすべてに挑戦できる可能性の広がりがあることこそ、その醍醐味の一つであると言えるのです。そしてグローバルスタッフ職(事務)は「ジョブローテーション」によって複数の部署と仕事を経験する中で、専門性とどの分野でも通用するマネジメント力の両方を磨いていきます。組織の多様さと大きさこそが、グローバルスタッフ職(事務)の可能性の広がりそのものなのです。

仕事の特長 多様な経験ができる可能性の広がりがある仕事 仕事の特長 多様な経験ができる可能性の広がりがある仕事