採用担当者ブログ

2017.5.17

初フライトの思い出

皆さん、こんにちは。
採用担当の黒澤です。

暖かい日が続いていて少し汗ばむくらいですが、みなさま体調などくずされていませんか?

今日は私の大切な思い出である、この写真についてご紹介したいと思います。

neko.jpgのサムネイル画像

こちらは、私がANAに入社をし、専門訓練とOJTフライトを終え、初めて一人でANACAとしてお客様の前に立ち、フライトをした時にお客様から頂いたものです。

初フライトのことは、実は緊張しすぎていてほとんど覚えていません。でもこの小さなお子様から頂いた折り紙とお客様との会話だけは鮮明に覚えており、今も私の仕事の励みになっています。

初フライトの日は、飛行機に乗り込んでから自分がどのように業務を行って、どのようにサービスをしたのかを考えている間もなく過ぎていきました。その日は2便を飛ぶスケジュールでしたが、2便目のお客様が降機される時に、可愛らしい女の子がこちらの折り紙を私にくださいました。

unnamed2.jpgのサムネイル画像

中には「めぐみちゃん、ひこうきがんばってね」と書かれており、その子は私がお飲物のサービス時に一杯のジュースをさしあげたお子様でした。お母様と折り紙で遊んでいらしたので、「折り紙をおるのがとてもお上手ですね」といったお声かけをしたところ(実は緊張し過ぎて会話の内容はきちんと覚えていません。)、とても嬉しそうにお話ししてくださったのを覚えています。

私にとってはまだまだ慣れない業務の中、それでもお客様のご様子を見て精一杯の一言でしたが、本当に嬉しかったのを覚えています。それと同時に、自分の一言がANAの印象に繋がるんだというプロとしての責任感を感じました。

入社して丸6年が立ちましたが、悩んだ時や壁にぶつかるたびに、この猫ちゃんの折り紙を見て、初フライトの時の初心に立ち返り、頑張ろうと思うことができます。

この先何年、何十年たっても、この気持ちを忘れずに、一便一便を大切に乗務していきたいなと思います。