ANAについて
経営理念・ビジョン・行動指針

「ANAだからできることが、ある。」
ANAでは「時代を超えて追い続ける使命」「近い将来に実現を目指す目標」、その達成に向けて「持つべき心構えや取るべき行動」を全社員で共有しています。
そして、社員一人ひとりが使命・目標に共感し、日々“ANA’s Way”に基づき行動を積み重ねることにより、強いANAブランドを生みだしています。
※ANAグループでは、グループで共通の経営理念・経営ビジョン・行動指針を定めています。

グループ経営理念

安心と信頼を基礎に
世界をつなぐ心の翼で
夢にあふれる未来に貢献します

「安心と信頼」は、航空事業を担うANAにとって何よりも大切なことであり、経営の基盤になるものです。そして、経営理念で掲げる「心の翼」とは「挑戦し続ける」「強く生まれ変わる」「いつもお客様に寄り添う」気持ちを表します。ANAはこれらを胸に、いつの時代にも社会の発展に貢献し、世界の人々が「夢にあふれる未来」を創造する一翼を担っていきたいと考えています。

グループ経営ビジョン

ANAグループは、
お客様満足と価値創造で
世界のリーディングエアライン
グループを目指します。

2機のヘリコプターから始まったANAは、今やアジアを代表するエアラインのひとつに数えられるまでに成長を遂げました。そしてそんなANAの次なる目標は、数あるエアラインの中からお客様に選ばれ、世界をリードし続けるエアラインになること。その実現に向け、日本で生まれ育った“日本発”のエアラインとしての強みを活かし、どのエアラインよりもお客様の笑顔を生み出す、強い企業に発展することを目指しています。

グループ行動指針(ANA'sWay)

私たちは「あんしん、あったか、あかるく元気!」に、
次のように行動します。

「あんしん、あったか、あかるく元気!」は、ANAらしさとは何かを探していた私たちがたどり着いた言葉です。ANAはこれからもこのANAらしさを胸に、社員一人ひとりが「安全を安心へと高める」「お客様の潜在的なニーズまでキャッチする」「地球市民として考え、行動する」「多様性を力に変える」「ひたむきに努力し、挑戦する」ことを実践していきます。

ANAブランド

Inspiration of Japan
ANA Inspiration of JAPAN

航空事業は他社と差別化の難しい事業です。しかし、その一方で激化する競争の時代において、お客様が“ANAを選ぶ理由”となる高いブランド力が求められています。
そして、ANAでは、“フルサービスキャリア”として
「日本が誇る高い品質」
「ANAが大切にしてきたおもてなしの心」
「旅のワクワク感や楽しさ」
をお客様にお届けしたいという想いを込めて、世界に発信していくブランドコンセプトを“Inspiration of JAPAN”と設定し、旅の始まりから、旅が終わった後まで一貫したブランディングを行っています。

COLUMN

ANAの制服が変わりました!

2015年2月、ANAのキャビンアテンダント・地上スタッフ・ラウンジスタッフの制服がリニューアルされました。新しい制服のコンセプトは「挑戦」「安心」「おもてなし」。ジャケットの袖とスカートの後ろには、ANAのコーポレートカラーである「ブルーライン」が大胆に施され、海外においても一目見てANAの制服であることが分かる設計になっています。デザイナーには、ニューヨークを拠点に新進気鋭のデザイナーとして注目を集めるプラバル・グルン氏を起用。ANA史上初、外国人デザイナーの採用となりました。